忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

佐藤多佳子 / 講談社
issyunn_youi.jpg
少しずつ陸上の経験値を上げる新二と連。
才能の残酷さ、勝負の厳しさに出会いながらも強烈に感じる、走ることの楽しさ。
意味なんかない。
でも走ることが、単純に、尊いのだ。

陸上って、どんな競技であれ、ひとりでやる個人的なスポーツだと思ってました。
主人公のふたり──新二と連はスプリンターですから、走ります。短距離走とリレー。
でも、どっちも速く走るってことは同じでしょ? という風に思ってました。

とんでもなかった。
大間違いでした。

そりゃ速いに越したことはないんだろうけど、リレーにとっては速さよりもチームの方がずっとずっと大切なのだと知りました。
あらすじにもありますが、走ることに意味なんてない。でも、バトンをつなぐことに意味はあるのですよ。

ああ、もう、興奮と感動で鳥肌が立ちますよ。
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PR
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
Copyright ©   input   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]